学生応援

プロジェクト

 

コロナ禍で

困窮する学生に

無償でご飯を

373logo_on.png

「まちの学食」とは、街の大人たちから募金を集め、学生街の飲食店に分配し、佐世保で勉学にはげむ学生たちに、コロナ禍の厳しい環境でも、無料でお腹いっぱいご飯を食べてもらうための応援プロジェクトです。

佐世保まちの学食に支援を行い、この街の未来を作る若者たちが、学問と青春に集中できるよう、大人のみんなで応援しましょう。

 

「まちの学食」サービス一時停止と支援対象変更のお知らせ

① 支援対象を大学生、短大生、専門学校生、高専生(4,5年生)に変更します。

コロナ禍の悪影響を強く受けている、一人暮らしの学生を優先的に応援するため、支援対象から高校生を一時的に外します。

② 現在アプリ上にある、学生応援チケット(391食分/残数0食)が無くなり次第、713日(までサービスを停止します。
その間に、困っている学生をより効果的に支援できるような体制を整えていきます。

まちの学食を応援してくださっている、まちのみなさま、いつもありがとうございます。「まちの学食」第一弾として、口座にお振り込みいただいた14万5千円と「ごちめし」アプリに直接入金していただいた学生応援チケット(1食700円)を合わせて、391食分の食事を学生に提供することができました。これも皆様のご協力のおかげと深く感謝申し上げます。学生のみなさまからは、お礼の言葉も多くいただいております。

刻一刻と状況が変わる中で、佐世保の学校に通うため市外から転入し、一人暮らしをしている学生が、より深刻な状況に直面しているという話を耳にすることが多くなっております。

特に今年の春から佐世保に来てくれた学生の皆さんは、対面授業も無く友達もできず、バイトもできず、食事にも困るなど、経済的にも精神的にも追い込まれる方もいるようです。

その為、まちの大人の皆さまからいただいた、大切な寄付金を、コロナ禍による悪影響に直面している学生に効果的に届ける為、支援対象を大学生、短大生、専門学校生、高専生(4,5年)に変更することにしました。今、アプリ上に入っている「学生応援チケット」を最後に、以降の支援対象を変更致します。

 

さらに各学校の卒業生からの支援や、まちの大人たちの応援を呼びかけるための周知活動を継続して行っていきます。連日続く天候異常、コロナウィルスによる悪影響など、厳しい環境の中でまちの学食を応援してくださっている、皆様には心よりお礼を申し上げます。

 

佐世保のまちのため、佐世保の学生のために「まちの学食」の活動の支援を、引き続きよろしくお願いいたします。

 

​プロジェクトの経過報告

7月10日現在、みなさまのご厚意により、「学生応援チケット」約391食分にあたる、ご支援をいただいており、391食の食事を学生に提供することができました。「まちの学食」の応援をしてくださっている、みなさまに深く感謝いたします。

みなさまの応援の気持ちを、効果的に学生に届けれるよう、より一層の周知を行い、市内広域の飲食店様とさらなる連携を取っていきます。また、プロジェクト参加店舗も当初の3店舗から、市内9店舗に参加いただいております。

活動の詳細は、改めて報告させていただきます。これからも、「まちの学食」にお力添えいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

※金融機関への振込手数料と、デジタル食事券「ごちめし」アプリのシステム利用料を除き、いただいた寄付金は全て飲食店を通して支援対象の学生の食事として提供されています。実行委員会のメンバーはボランティアで稼働していますので、皆様からお預かりした、寄付金を学生により多く届けれる体制をとっています。

391

​-

​391

​=

​0

​今までに集まった

募金で提供可能な食事数

実際に学生に

提供した食事

現在学生に

提供可能な食事

​7月10日時点

「まちの学食」参加店舗

エンタメ

牛味処 愛山亭

・カレーライス&サラダバー

長崎県 佐世保市本島町 7-25

長崎県 佐世保市本島町 7-25

長崎県 佐世保市本島町 7-25

​※ランチタイムのみ

長崎県 佐世保市本島町 7-25

ライフスタイル

​中華喜楽 本店

​・ラーメンセット

(餃子&おにぎり)

長崎県 佐世保市本島町 7-25

長崎県 佐世保市島瀬町 8

長崎県 佐世保市本島町 7-25

スポーツ

麺や潮風

・塩ラーメン

&ミニチャーシュー丼

長崎県 佐世保市本島町 7-25

長崎県 佐世保市下京町 10-11

テクノロジー

市場のカレー屋ブ〜ちん

・昭和のナポリタン

・カレーライス

長崎県 佐世保市本島町 7-25

長崎県 佐世保市松川町 1-2

エンタメ

Haru

・カレーライス&サラダセット

長崎県 佐世保市本島町 7-25

長崎県  佐世保市大潟町103-1

長崎県 佐世保市本島町 7-25

ライフスタイル

ラッキーズ鹿子前店

​・ベーコンエッグバーガー

(ドリンク付)

長崎県 佐世保市本島町 7-25

長崎県  佐世保市鹿子前町1055

スポーツ

中華料理牡丹園

​・定食各種

長崎県 佐世保市本島町 7-25

長崎県  佐世保市比良町1-1

テクノロジー

coro

・定食各種

長崎県 佐世保市本島町 7-25

長崎県  佐世保市下京町11-8

長崎県 佐世保市本島町 7-25

エンタメ

​五十鈴

・日替わりうどんセット

​(牛丼、カツどん、焼き飯他)

長崎県 佐世保市本島町 7-25

長崎県 佐世保市大和町98-1

長崎県 佐世保市本島町 7-25

ライフスタイル

近日追加予定

​・近日追加予定

長崎県 佐世保市本島町 7-25

   長崎県  佐世保市

スポーツ

​近日追加予定

​・近日追加予定

長崎県 佐世保市本島町 7-25

   長崎県  佐世保市

テクノロジー

近日追加予定

・近日追加予定

長崎県 佐世保市本島町 7-25

   長崎県  佐世保市

長崎県 佐世保市本島町 7-25

 

​「まちの学食」の使い方

学生のみなさま

①「ごちめし」アプリをダウンロードし、「まちの学食」を検索、「学生応援チケット」が提供されているか確認。

② お店に行き、アプリから「学生応援チケット」と学生証を見せ、食事を提供してもらい、美味しくいただく。

③お店の人に「ごちそうさま」を伝え、ごちめしアプリに、お礼のメッセージを書く、又はSNSで「#まちの学食」をつけてメッセージを投稿する。(みなさまのお礼の声が、このプロジェクトを続ける力になります。)


※親元を離れて一人暮らしをしている学生、自宅から通う学生など、佐世保の大学、高専(4,5年生)、専門学校に通う学生のみなさまが対象です。 

大人のみなさま

①「まちの学食」募金口座に寄付をするか、「ごちめし」アプリで学生応援プロジェクト「まちの学食」に「ごち」を入れる。詳細はこちら

② 街の学生が充実した日々を過ごせるよう願う。

「ごちめし」アプリの使い方の

説明とダウンロードはこちらから。

 

かつて学生だった大人のみなさまへ

​佐世保で学生生活を送っている、若者たちに美味しいご飯をごちそうしてあげてください。みなさまから集めた募金は、当プロジェクトの運営団体である「させぼ新型コロナ対策支援協議会 / 略称SCC」が責任をもって参加飲食店に配分し学生への無償の食事として提供を致します。また、当プロジェクトの補助スタッフとして雇う学生のアルバイト代などにも使用し、学生に還元させていただきます。

 

募金の仕方は「信用組合の口座へ振り込む」、又は「ごちめしアプリで応援チケットを購入する」の2種類の方法があります。

「信用組合」の口座へ寄付して応援する

「ごちめし」アプリを使って応援する

西海みずき信用組合の「させぼ新型コロナ対策支援協議会 / 略称SCC」の口座へ、お振込みください。

金融機関 西海みずき信用組合 本店

普通預金 
口座番号 2213580

口座名    SCC事務局 会計 河口 憲一郎

振込の際、備考欄に「まちの学食」、「学食」などわかるように記載ください。

下方にあるオレンジの「『ごちめし』で寄付する」ボタンを押して、サイトの指示に従い「学生応援チケット」を購入してください。贈る人を選ぶの項目は、「お店へ『だれでもごち』」を選んでください。

※説明が複雑に感じた方は、西海みずき信用組合の口座にお振込みください。どちらの方法でも同様に、学生支援として使用されます。アプリの詳しい使い方などは、「ごちめし」公式サイト をご確認ください。

 
 
キャンパス内の大学生

学生のみなさまへ

大切な学生生活を、この佐世保の街で過ごすことを選んでくれてありがとう!


せっかくの青春と学問の日々が、今回の新型コロナにより暗い影がさしているのを見ると、とても悲しい気持ちになります。

せめて、みなさんに温かくて美味しい食事を食べてもらえるよう、新しいプロジェクトを立ち上げます。

まちの大人から集めた寄金を、まちの飲食店に配布し、「ごちめし」アプリと学生証を提示すれば、無償でご飯を食べられる仕組みです。

暗い気持ちになることもあるかと思いますが、まずは、美味しいご飯をお腹いっぱい食べてください。

そして、困ったことがあれば抱え込まず、まわりの友達や大人の人に声をかけてみて下さい。親身に相談に乗ってくれる人が、きっと近くにいると思います。

 

みなさんに充実した学生生活を過ごしてもらうことが私たちまちの大人の何よりの願いです。

<学生のみなさまへのお願い!>

まちの学食」は、新型コロナ禍により生活に悪影響の出ている学生支援を念頭に置いたプロジェクトです。

まちの大人の皆さまも、先の読めない状況の中で、学生を思う気持ちから寄付をしてくれています。限りある寄付金ですので、一食一食大切にご利用をお願いします。

また、新型コロナ禍による悪影響を受けていない学生のみなさまは、譲り合いの精神で「まちの学食」を必要としている学生に食事が届くよう、利用をご遠慮ください。

また、「まちの学食」を利用した後は、きちんと飲食店様へごちそうさまとお礼の気持ちを伝え、寄付をしてくれた大人のみなさまに、お礼を「#まちの学食」でSNSに投稿するか、こちらのサイトのメッセージフォームから投稿して伝えましょう。言葉に出して伝えなければ、心で思っていても何一つ伝わらないものです。

「まちの学食」が、この先の未来の学生も使っていける継続的な取り組みとなるようご協力をお願いいたします。

まちの大人にメッセージを送る

まちの学食を利用した学生さんは、こちらの「飛び出すメールアイコン」から「ごちそうさま」のメッセージをまちの大人宛てに送ることができます。

まちの学食.gif

当プロジェクトの運営団体について

当プロジェクトは、「させぼ新型コロナ対策支援協議会 / SCC / Sasebo Council on COVID-19」が運営しています。「SCC」とは、「(株)FMさせぼ / はっぴぃ!FM」、「(株)広告のアクセス / まいぷれ佐世保」、「西海みずき信用組合」、「(株)SPARK JOY / させぼナビ」、「(株)FRIME / させぼ通信」の5法人で、2020年5月19日に設立された団体です。

 

@2020「させぼ新型コロナ対策支援協議会 / SCC」